TOP Page > スポンサー広告 > スポンサーサイト未分類 > 【カウボーイビバップ】オーディオコメンタリなんてあったのか…
TOP Page > スポンサー広告 > 【カウボーイビバップ】オーディオコメンタリなんてあったのか…TOP Page > 未分類 > 【カウボーイビバップ】オーディオコメンタリなんてあったのか…

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 [ --/--/-- --:-- ]

【カウボーイビバップ】オーディオコメンタリなんてあったのか… このエントリーをはてなブックマークに追加

425 +1:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2011/12/09(金) 14:57:02.72
>>424
子供受けもなにも、最初から間引き放送だったしな
端からガキは無視して、大きなお友達をターゲットに企画されたんだよ

当時、まだ一般には普及しているとは言えず、帯域も貧弱だったネットで
日本国内でも話題になっていたが、アメリカでもファンサブやRaw Videoのリクが
Usenet Newsgroupで飛び交ってたぞ
真面目な話、VHSのテープ(!)をエアパッキンで包装紙し航空便で送ってたわ

今だったら、P2Pで放映当日に字幕付きでながれるんだろうけどな

427:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2011/12/09(金) 17:44:29.17
>>425
間違ってβのデッキを・・・

426:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2011/12/09(金) 16:29:32.08
日本人はみなくていい
アメリカ人は…見てくれ

430:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2011/12/10(土) 23:25:55.63
>>429
テレ東では最初から13話分しか枠に空きがなかった
それもなかなか放送枠が決まらないなかようやく取れた枠だった、ってのはウィキペソースだけど制作から放送まで期間が空いたのは一話のオーディオコメンタリーでもネタにされてる


DVD-BOXは2004年と2008年に2回発売されてるけどオーディオコメンタリがあるのは前者2004年版。
昔映画化にともない、だったかでWEBラジオやらなかったっけ?
山寺宏一が若本規夫のモノマネして音楽はRUSH流したやつ。

未分類 [ 2011/12/11 19:46 ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。