TOP Page > スポンサー広告 > スポンサーサイト未分類 > 志水アキ「京極堂」に桑田常信が登場。これは「鉄鼠の檻」漫画化フラグか!?
TOP Page > スポンサー広告 > 志水アキ「京極堂」に桑田常信が登場。これは「鉄鼠の檻」漫画化フラグか!?TOP Page > 未分類 > 志水アキ「京極堂」に桑田常信が登場。これは「鉄鼠の檻」漫画化フラグか!?

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 [ --/--/-- --:-- ]

志水アキ「京極堂」に桑田常信が登場。これは「鉄鼠の檻」漫画化フラグか!? このエントリーをはてなブックマークに追加

京極夏彦の小説を2作平行して漫画にしてる志水アキ。
今は狂骨の夢と百器徒然袋(雨)を連載してるが、後者の山颪で桑田常信が描かれた。
現在本シリーズは魍魎の匣と狂骨の夢が描かれてるが、原作1作目となる姑獲鳥の夏は放置され外伝である百器徒然袋(雨)が描かれてるのだが、桑田常信は鉄鼠の檻も漫画化されるフラグと見ていいんだろうか?
勿論売り上げに依存するとは思うけど、魍魎と狂骨だけで終わるくらいなら最初から描かないでほしいとか思ってしまうわw
是非とも姑獲鳥から塗仏まで描ききってほしい。
  1. SHIMZAK しまくってますねー折ったり切ったりもします。京極堂のシリーズは各話2~4冊ほど確保しているので無問題 RT @shu_tome: @SHIMZAK 前に資料以外のものは捨てると言ってましたが、資料としていかしてる小説に直接何か書き込んだり付箋はったりしてますか?

未分類 [ 2011/12/23 14:16 ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。