TOP Page > スポンサー広告 > スポンサーサイト未分類 > 「ダークナイト」が評価されるアメリカと「るろうに剣心」(追憶編,星霜編)が評価されない日本
TOP Page > スポンサー広告 > 「ダークナイト」が評価されるアメリカと「るろうに剣心」(追憶編,星霜編)が評価されない日本TOP Page > 未分類 > 「ダークナイト」が評価されるアメリカと「るろうに剣心」(追憶編,星霜編)が評価されない日本

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 [ --/--/-- --:-- ]

「ダークナイト」が評価されるアメリカと「るろうに剣心」(追憶編,星霜編)が評価されない日本 このエントリーをはてなブックマークに追加

611:名無シネマ@上映中 ::2011/12/28(水) 13:08:37.79 ID: 5Eh3Q18D (2)
ノーランはなんとなくだけど日本アニメ見てそうな気がする。ビギンズはなんとなくるろ剣思い出した
アメコミは意外とストーリーがリアル路線だったりするのを世間は勘違いしてるけど
主人公たちの能力までリアル化したのは面白い
ああいうフィクションを少し現実に寄せるのって日本アニメが得意だったのに。今は違うけど

612 +3:名無シネマ@上映中 :sage:2011/12/28(水) 14:03:45.20 ID: M9Y9lrZZ (2)
リアルな日本アニメってあるの?
あったとしてもウケ無いだろうな

621:名無シネマ@上映中 ::2011/12/28(水) 17:24:42.95 ID: 5Eh3Q18D (2)
>>612
例えばるろうに剣心追憶編はノーランバットマンのように、
漫画版と違い主人公の能力を一段階下げたというか、比較的リアルな殺陣をするようになった
攻殻とかもそう。ありえない動きだけど現実の延長線上という感じで、ドラゴンボールのようなおとぎ話ではない
AKIRAとかの超能力描写も物理的な衝突が肌で感じられるような演出がその後各作品に影響を与えた
でも今は昔の話で、そんな作品作る人もういないけどね

622:名無シネマ@上映中 :sage:2011/12/28(水) 18:42:13.83 ID: z/dd9yyl (2)
るろ剣は作者がかなりのアメコミオタク。
それに加えて贖罪というテーマがキリスト教圏っぽいし被るとこは多いだろうな。

623:名無シネマ@上映中 :sage:2011/12/28(水) 18:52:00.33 ID: buEv7eiY (3)
攻殻や追憶篇のリアリズムの塩梅は見事だったな
いつまでもアニメ的なケレンの様式としか比較せず
ギャップ補正の心理に偏ってる支持者が多い、とも思うけど
ああいうジャンル観を再検討させる視座は定期的に欲しいもんだ


追憶編では抜刀斎の暗殺シーンを連続してさくさく見せてたけど、その時には少年誌的な超人的な動きではなく誇張されつつもありえる速さと動きで素晴らしい演出だったよね。
るろ剣と仮面ライダーはダークナイトに匹敵するガチ作品になれる良い素材だと思うんだけど…日本じゃ無理かねやっぱり。

未分類 [ 2011/12/29 15:42 ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。