TOP Page > スポンサー広告 > スポンサーサイト未分類 > フィルタ?不具合? Google Picasa 画像の強制非表示問題
TOP Page > スポンサー広告 > フィルタ?不具合? Google Picasa 画像の強制非表示問題TOP Page > 未分類 > フィルタ?不具合? Google Picasa 画像の強制非表示問題

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 [ --/--/-- --:-- ]

フィルタ?不具合? Google Picasa 画像の強制非表示問題 このエントリーをはてなブックマークに追加

picasaの画像、自分のアカウントからHTMLのimgタグで自分のサイトへ転載するとちょくちょく強制非表示にされる。
以下の画像に見覚えがないだろうか?
左が非表示にさしかえられる画像。右の意味はわからないが何かの理由で意図的に非表示にされたもの?
google picasagoogle picasa
これまで右のほうは1枚だけあってそれはたしかに駄目と言われてもしょうがないような画像だったが、それ以外の全ては左の画像で非表示にされる。
そしてその理由、根拠が曖昧不明なので今回現状を記事にまとめた。
※ちなみに上の画像もpicasaに保存したら非表示にされ後述するアルバム編集不可能扱いにされた。

非表示にされた画像

以下の画像は全て自分の所有物を自分で撮影したもの。それぞれ同じものが2つずつあるが、上(1)が非表示にされ下(2)が何故かURL変更(赤で強調した箇所が異なる)され表示できるもの。
  1. https://lh3.googleusercontent.com/-2hxAdDHqjtg/TxKepWW72OI/AAAAAAAAEu8/lOSX5ODk0I8/w640/900_25_03.jpg
  2. https://lh3.googleusercontent.com/-2hxAdDHqjtg/TxKepWW72OI/AAAAAAAAFi8/O3ZIHfWB_BI/w640/900_25_03.jpg
  1. https://lh5.googleusercontent.com/-Slghmx1-iT0/Tu2tZF1flYI/AAAAAAAAEQI/OVa6iuWel4Q/cd_radio_sony.jpg
  2. https://lh5.googleusercontent.com/-Slghmx1-iT0/Tu2tZF1flYI/AAAAAAAAFi8/FqBYyXaYnUY/cd_radio_sony.jpg
  1. https://lh5.googleusercontent.com/-STvKFpdek6g/Ty0GN0PYj4I/AAAAAAAAFSA/SIdIkMkxxe8/arakawa_tub_cd.jpg
  2. https://lh5.googleusercontent.com/-STvKFpdek6g/Ty0GN0PYj4I/AAAAAAAAFi8/LWmetFq6j60/arakawa_tub_cd.jpg
  1. https://lh4.googleusercontent.com/-1bWdZJgvgyY/TxPi2HqQGKI/AAAAAAAAE7U/RguBXx5uYSc/logicool_g500.jpg
  2. https://lh4.googleusercontent.com/-1bWdZJgvgyY/TxPi2HqQGKI/AAAAAAAAFi8/xudw5Ju_24A/logicool_g500.jpg
見てのとおりエログロも無ければ著作権にも基本的に問題ない画像ばかり。

非表示にされた理由

非表示になる理由を考えてみた。
エログロ倫理と著作権から以下の理由がありえる。
  • サイト自体が問題
  • ブログ名や記事名や本文、ALT=""の文字列が問題
  • 他サイト画像との比較で著作権など問題があった
  • 著作権利者からの申告
  • ファイル名に企業やエログロの文字列があると駄目
  • google独自の画像フィルタが芋
サイトやアカウントが問題ならBANされるとかもっと大きな対処があると思う。非表示よりも表示されてる画像のほうが多いし、非表示の画像はURLを変更されるだけでpicasaのアカウント管理画面ではしっかりデータが残っていて見られる。また変更されたURLからまた転載や観覧が可能。
今回例にあげた以外にエログロや著作権で非表示になる、というのも考えられる画像もあるが、上記の4枚はいずれもあてはまらない。
ありえるのはファイル名などに企業名があると駄目、だがそれも問答無用ではじいてるとは考えられないし記事と画像の内容から怒られたようにも思えない。
明らかなエログロ画像なのに表示できるものも多数あるからgoogleフィルタが芋という説が強いか…。

また強制非表示にされた画像があるアルバムは編集すらできなくなる。
以下の画像は前者が通常、後者が問題のほう。
↓通常のアルバム操作メニュウ

google picasa

↓写真を追加、操作、整理のメニュウが無くなりダウンロードのみ可能となる

google picasa

これらはアルバム(ページ)の読み込み完了と同時にメニュウから消える。
しかしこれには裏技,抜け道があってアルバムのロード完了間際までは表示され操作もできる。
つまりアルバムなどのページをリロードして再読み込みの処理をしている間に表示されてるメニュウをクリックして対処する。
2つの画像で異なるように見えるがアルバムの共有設定はいずれも自分だけにしてる。
読み込み完了前の操作で何とか画像を別のアルバムに移動すると、そのアルバムは通常に戻りちゃんとロード完了後にもメニュウが表示される。

というわけで納得できないgoogle picasa対応の原因と現状は以上。
似たような境遇の人いるかな?
この記事をさらに砕いてgoogleに問い合わせてみるつもり。

未分類 [ 2012/02/09 05:36 ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。