TOP Page > スポンサー広告 > スポンサーサイト未分類 > OSの言語環境によって音質は変わる
TOP Page > スポンサー広告 > OSの言語環境によって音質は変わるTOP Page > 未分類 > OSの言語環境によって音質は変わる

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 [ --/--/-- --:-- ]

OSの言語環境によって音質は変わる このエントリーをはてなブックマークに追加

961:名無しサンプリング@48kHz :sage:2012/02/13(月) 18:51:59.90 ID: hK4ao2XF (2)
音質に関しては半分オカルト的領域かもね。
OSを日本語から英語に換えると音質がアップするとか言ってるのを
何かの雑誌で読んだ記憶がある。
それも英語の方がOSの負荷が軽くなるみたいな理屈がつけられるかも知れないけど
気持ちの問題が大きいだろうな。
968 +2:名無しサンプリング@48kHz :sage:2012/02/13(月) 19:50:55.61 ID: barlMKvq (2)
オカルトの人にOS言語別音質コンテストを開催していただいて結果を教えて欲しいです。
971:名無しサンプリング@48kHz :sage:2012/02/13(月) 22:27:44.43 ID: Fs9mUnuf (1)
>>968
フランス語は悪くないよ。高域がとてもシルキーになる
974:名無しサンプリング@48kHz :sage:2012/02/14(火) 03:43:23.85 ID: KVOYI61C (1)
>>968
ちょっと重い感じが欲しい時はドイツ語。
977 +1:名無しサンプリング@48kHz :sage:2012/02/14(火) 07:13:43.01 ID: cyLopxNa (2)
DTMに関しては、システム構成を必要最小限にして
余分なプロセスが一切動いてない状態にすれば音質は飛躍的に向上するよ。
プロの現場でProToolsを稼働させてるマシンはそうしてるでしょ。
978:名無しサンプリング@48kHz :sage:2012/02/14(火) 07:57:54.61 ID: ci+h7RI0 (1)
>>977
プロのスタジオでMacProにワードとかエクセルの処理させる必要あるか?w
インターネッツだって他のマシンで出来るからさせてないだけ。
うちのスタジオもそうだけど、マシン負荷がどうこうより、物理的に分散させた方が効率的にも対トラブル的にも良い。
特に問題が起きた時に切り分けはし易い。
979 +1:名無しサンプリング@48kHz :sage:2012/02/14(火) 09:45:58.35 ID: cyLopxNa (2)
そういった事情を知らないアマチュア初心者が
プロがG5のMacを使ってるとか聞いて、未だにG5かよショボイw俺のマシンの方がずっとハイスペックじゃん
とか思ったりするわけだが、いや、お前のマシンよりずっといい音で鳴らせるんだよ
ってことなんだよね。
988:名無しサンプリング@48kHz :sage:2012/02/14(火) 18:50:00.65 ID: zztOv1Zq (1)
電力会社のコピペの次はOSの言語による音の違いコピペが誕生しそうだなw
・日本語OS     中域が団子になるが、独特の味あり。もっさり。
・アメリカ英語OS  ハイミッドに癖がある派手な音。うるさい。
・イギリス英語OS  ややシャープながらもバランスよし。大人しいと感じる人も。
・ドイツ語OS    低音の締まり方は一番。暗い音質が好みが分かれるか。
・イタリア語OS   ややブライトなサウンド。音にスピード感があるが、薄く感じる場面も。

ちなみにlogicスレね。

未分類 [ 2012/02/14 19:07 ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。