TOP Page > スポンサー広告 > スポンサーサイト感想(考察) > キャットウーマン「ホエン イン ローマ」を読んだ
TOP Page > スポンサー広告 > キャットウーマン「ホエン イン ローマ」を読んだTOP Page > 感想(考察) > キャットウーマン「ホエン イン ローマ」を読んだ

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 [ --/--/-- --:-- ]

キャットウーマン「ホエン イン ローマ」を読んだ このエントリーをはてなブックマークに追加

catwoman when in rome

思ったよりもセリーナが色っぽく描かれてた。
ティムの絵って何か独特で必ずしも整った見やすい絵じゃないから、ロングハロウィーンダークビクトリーも中中に通して読むのに難儀したけど、何が違うとは言えないけど今回は読みやすかった。短いからか?w
バットマンの出番が少ないからこそ、登場した数少ないコマがどれも格好いい。今回は特に見開き2頁が多いように感じた。キャッツとバッツの邂逅見開きがすげえ格好よかった。
自分があまりキャットウーマンを好きじゃないのもあり、1度読めば充分かな、という感じ。
NTR要素がちらほらあったのは良かったかな。
日本の未成年処女キャラじゃないから本当にほいほいキスだ何だとするねw
この時点でセリーナはブルースが正体だって知ってるの?

感想(考察) [ 2012/07/01 00:29 ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。