TOP Page > スポンサー広告 > スポンサーサイト未分類 > 「音楽の知識」とは何なのか?
TOP Page > スポンサー広告 > 「音楽の知識」とは何なのか?TOP Page > 未分類 > 「音楽の知識」とは何なのか?

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 [ --/--/-- --:-- ]

「音楽の知識」とは何なのか? このエントリーをはてなブックマークに追加

音楽の知識がない奴にありがちなこと

この記事を見てふと思ったのだけど、音楽の知識とはなんだろうか?
例えばビートルズやエアロスミスを知ってる事は知識ではあっても「音楽」の知識と言えるのだろうか?それは小説家の名前や年号を暗記するのと変わらない。これらを音楽の知識とは思わないだろう。
ジャズやクラシックなど音楽のジャンル=名詞を知ってる事が「音楽」の知識と言えるのだろうか?
またこれらの曲を好きとか嫌いという感想は知識とは無関係ではないか?
音楽の知識というのは、ドレミファソラシドという音階や、ガットギターとフォークギターの違いなど楽器の種類、作曲や演奏に便利で必要な概念、それが知識じゃなかろうか?
その点で、好きな歌手や好きな曲があってそれらを語るのに「音楽の知識」は無関係で、また語る者の音楽的能力(歌唱力や他の曲との比較やピアノやフォルテのような用語)なぞおしはかることなど出来ない。
ト音記号やヘ音記号などは作曲や演奏するために必要な知識の1つ言えるが、音楽を聞く人にとって、楽譜を読まない書かない人にとっては何の意味もない知識だ。
音程(メロディ)や律動(リズム)は知識が無くても感じ取れるし、メロディだけなら素人でも耳コピ、聞いて覚えて歌えるわけだから、必ずしも知識が必要と言うわけではない。
つまり、音楽の知識が無い、というのは演奏の際に必要な指示「用語」を理解し即応能うか否か「作曲や演奏など」音楽を「出力」してる人に対してのみ明らかになるものであり、それでいて用語を知らなくても実践できてる人もいるし、音楽をやらない人=音楽の知識が無い人、とも言えるわけでありがちもなにも無いと思うのだが。
音楽の知識がない奴にありがちなこと…とはつまり「音楽の知識が無い」のに「知識」と思ってしまってること、かなと思った。

未分類 [ 2012/07/17 03:55 ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。