TOP Page > スポンサー広告 > スポンサーサイト未分類 > バットマンが孤独、偏屈、腹黒になったのっていつから?
TOP Page > スポンサー広告 > バットマンが孤独、偏屈、腹黒になったのっていつから?TOP Page > 未分類 > バットマンが孤独、偏屈、腹黒になったのっていつから?

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 [ --/--/-- --:-- ]

バットマンが孤独、偏屈、腹黒になったのっていつから? このエントリーをはてなブックマークに追加

961 +1:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2012/08/09(木) 14:40:12.10 ID: 7JBa0iC0 (3)
バットマンが「孤高」「孤独」や「偏屈」「腹黒」だの思われてるのって、
主に「DKR」や「イヤーワン」等のフランク・ミラー作品の影響じゃない?
それ以前のバットマンは、ゴールデン&シルバーエイジは言わずもがな、
作品がシリアス路線に進み、ロビンがいつもバットマンと一緒に居るとは限らなくなった
60年代後半〜80年代前半の作品ですら、話はダークでも、
ブルース自体に上記にあげたようなイメージはあまり無かった気がする。
962 +1:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2012/08/09(木) 15:08:05.24 ID: w/z68cpy (2)
>>961
ブルースは表の顔があるからイメージが中和されているんじゃないか? ディックとだと「いい大人」しているし。
963:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2012/08/09(木) 15:47:13.00 ID: 7JBa0iC0 (3)
>>962
この時代はさすがにシルバーエイジのように、いつも笑顔ってわけじゃないけど、
バットマンの時も今と比べると表情豊というか、今ほど常に険しい表情はしてない気がするよ。
964 +1:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2012/08/09(木) 16:12:07.98 ID: t1UKn+Xv (3)
以下ラストエピソード序文より抜粋っす

「〜ニール・アダムスがバットマンを手がけたのは、僕が十二歳の時だった。
快活なスーパーヒーローから、暗く孤独なダークヒーローに変貌したバットマンは
十代前半の僕の心境にぴったりだった。
フランク・ミラーの『バットマン:ダークナイトリターンズ』が出たのは、25歳の時だ。〜」
(byニール・ゲイマン)
966:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2012/08/09(木) 16:32:12.72 ID: w/z68cpy (2)
>>964
ニール・アダムスのせいかぁw スタイリッシュだよね。アダムス
969 +1:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2012/08/09(木) 21:51:04.06 ID: FfP2sGY0 (1)
やっぱミラーのダークナイトリターンズが決定的だったんじゃないかね。
オールスター読むと、これはこれでこのバットマンをもっと見たい欲求にかられるなw
こういうバットマンなら実写にしてもロビンが傍らにいてもおかしくない。
ノーランの原体験が実写ドラマということを考えると
そのバットマンを俺がやったらこうなりましたってことなんかな。
キャットウーマンもドラマの衣装に似てるし。
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/cartoon/1335604832/

未分類 [ 2012/08/10 05:01 ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。