TOP Page > スポンサー広告 > スポンサーサイト未分類 > 「safari 6」の致命的な3つの欠点
TOP Page > スポンサー広告 > 「safari 6」の致命的な3つの欠点TOP Page > 未分類 > 「safari 6」の致命的な3つの欠点

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 [ --/--/-- --:-- ]

「safari 6」の致命的な3つの欠点 このエントリーをはてなブックマークに追加

あくまで自分にとって。
また解決方法があったら教えてほしい。

構成ファイル一覧が無くなった

リソースの表示が代替だが、リソースのウィンドウを表示してると読まれないタグがある。確認したいデータが読まれる寸前に手動でウィンドウを表示する必要がある。また、読み込み完了されたものはリストに表示されず容量も表示されないのでページ内のデータをそれぞれ確認できない。

ダウンロードの劣化

これは5からだったと思うが、何もダウンロードしてない状態でブランクのウィンドウが表示できなくなった。また、URL(テキスト)をドラッグすることで複数のデータを一括ダウンロード出来たが、それも出来なくなった。

ソース表示に「折り返し」が無い

ページのtitleをコピペなどしようにもいちいち横スクロースさせなきゃいけない。

ダンロードと折り返しについてはやりかたがあるのかもしれないが、今のところ知らない。
appleは単純化しすぎて機能不全をおこしてる気がする。
単純なUIでささっとやりたいことができる、それが大事な指向だったんじゃないのか?
未分類 [ 2012/09/12 06:01 ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。