TOP Page > スポンサー広告 > スポンサーサイト未分類 > 「ミネバプラス」を買いにいったら腐女子の戦場だった
TOP Page > スポンサー広告 > 「ミネバプラス」を買いにいったら腐女子の戦場だったTOP Page > 未分類 > 「ミネバプラス」を買いにいったら腐女子の戦場だった

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 [ --/--/-- --:-- ]

「ミネバプラス」を買いにいったら腐女子の戦場だった このエントリーをはてなブックマークに追加

ガチャMミネバプラスを買いにCOMIC CITY SPARK 7に行ってきた。

行ってから気づいた…というか帰宅してから知ったのだけど腐女子イベントらしく9割が女性でどうしようかと思った。ガチャM初の同人誌らしいのだがどうしてこのイベントを選んだのか…と思ったらどうやら知らなかったらしいw
内容は24頁だがゲストと後書きに10頁、ミネバ絵は10頁。基本1頁1絵なのだが、pixivで公開されている絵は25、約半分が未収録。多分印刷する頁数と価格の都合なのだろう。あと背景があるものだけを選んだのかな?
ただしpixiv以外で公開されたミコットが収録されてたり、現在見られる絵の数はよくわからん。
本誌に限った要素として、表紙を含めた描きおろしが4(pixivに無い、という意味)。描きおろしは全年齢だがエロ系だったw
またpixivで見られるミネバ様@水着はハロ無しが収録されている。
それから栞と生写真風の絵が2枚。本誌の購入者に2種類のうち1種類をつける、と言っていたのにいざ買いにいったら2枚ともくれたw
盗撮が収録されてなかったのが残念。キャサリンバレンタインも未収録だったので、これは次回に期待か。

ミネバプラス以外にはりおこのホプライを購入。カタログで青い花バットマンの名前があったので探したが見つからなかった。また放浪息子(千葉さおり)や海皇紀ダークソウルは登録すらされてなかった。
同人誌が最多なイベントだからこそ、服の装飾品や風景写真などオリジナルのコーナが面白かった。
未分類 [ 2012/10/08 01:52 ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。