TOP Page > スポンサー広告 > スポンサーサイト感想(考察) > 【アイ・アム・レジェンド】雑感
TOP Page > スポンサー広告 > 【アイ・アム・レジェンド】雑感TOP Page > 感想(考察) > 【アイ・アム・レジェンド】雑感

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 [ --/--/-- --:-- ]

【アイ・アム・レジェンド】雑感 このエントリーをはてなブックマークに追加

序盤の荒廃した世界の雰囲気は最高。
犬が深追いした結果、助けるために暗い室内での場面はホラー的演出も抜群で凄く怖かった。
現在と過去の場面を交互に見せる演出はカット割の具体的な点も含めてうまかった。
最終的には、EDを複数用意した結果か、あちらを立てるとこちらが立たず、という感じ。
序盤のライオン、子供の蝶蝶、敵の自傷を顧みない姿勢、はDVD収録の別EDだから生きるネタだが、劇場版じゃないと題名の意味が無い。
自分が予想していたのは、劇場版と同じ流れだが細かいところで違う。
主人公が自爆するのではなく、自分が餌になることで治療を感染させていく、というもの。
背景のバットマンとスーパーマンのマークをまぜたものがでかでかと見えた場面には笑った。
犬=サム、の名前が実はサマンサだとわかる場面が作中最高。
感想(考察) [ 2013/04/29 20:37 ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。